森本麻衣 コンサートスケジュール
2014/06/21(土)
《 チャイコフスキーの魅力 》        
   愛媛松山・ひめぎんホール メインホール 開演18:00 指定席¥3000 自由席¥2500
   演奏曲:チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番
主催:みんなのクラシック 共催:(公財)愛媛県文化振興財団      
写真 1写真 2
[2014/03/14 01:53] | 演奏会 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<2014/9/18(木) | ホーム | 2014/05/10(土)>>
コメント
はじめまして。お礼のコメントをしたく失礼いたします。
今日ひめぎんホールのコンサートに行ってきたものです。
6歳娘、2歳息子、6か月息子がおり、常日頃から子供に生のオーケストラやピアノを聞かせてあげたいと思っておりましたが、子供OKのコンサートの機会になかなか合えず、今回のコンサートのことを知り家族皆大変うれしく楽しみに伺いました。
ピアノが好きな2歳の息子はピアノがでてくるなり「ぴぁの、ぴぁの!!」と連呼して、うるさく申し訳ないので会場から出ざるを得なかったのですが、親切に受付の方たちが何とか考えてくださり、母子室を案内してくださいました。そこで安心して鑑賞させていただきました。生演奏をどうしても聞きたい所ではちょくちょく場内に行ったりと往来ができて、子供も私もら安心しながら楽しめました。
白鳥の湖の最後、オデットが苦しみ倒れるところではなんと2歳の息子が「はくちょー、はくちょー!」と泣きそうな声で応援し、最後王子様とハッピーエンドになったら安心したのか、騒ぐのをやめジーっと二人を無言で見つめていました。2歳の子でもわかるのだと、嬉しく思いました。
6歳の娘やそのお友達は、進行役の方の面白いコントを交えた進行が新鮮だったらしく、またチャイコフスキーの生い立ちも知れてとても楽しかったそうです。「テレビのラララクラシックみたいだね」と喜んでいました。娘は早速家に帰って、「どうしてチャイコフスキーは死んだのか」とか、曲とは関係ないことですが調べていました。
音楽をいろんな視点で子供たちに教えてくれて、興味をもたせてくれて、楽しませてくれて本当にありがとうございました。
家族皆、来年もコンサート楽しみに待っています。

麻衣様はじめ皆様ハードスケジュールだと思いますが、くれぐれもお体ご自愛くださいませ。
今日は本当にありがとうございました。

追伸
母子室に案内してくださった優しいお兄様は
麻衣様の弟様でした。お礼をお伝えくださいませ。



[2014/06/21 23:33] URL | 松山の観客 #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

ピアノ

Author:ピアノ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR